医療事務ってどんな仕事?通信教育で取得出来るって本当?

>

通信教育で資格取得する場合の費用はどのくらい?

大まかな費用

これから医療事務の資格取得を検討している際、重要なポイントになるのが費用の問題です。試験内容や取得したい資格によって費用が異なり、通信教育の場合は5~6万円となります。予備校やスクールになると専門的な知識を学べる代わり、200万円程度発生するので出来る限り費用を抑えたい方は通信教育がおすすめです。
ちなみに独学の場合は1~2万円とかなり安くテキスト代のみになりますが、不明点を質問できないのはネックですし自分が本当に理解しているのかを判断出来なくなってしまうので、おすすめ出来ません。
通信教育はメールやチャットで質問が出来るので、理解していない部分をそのままにする事は無いですし、わかったフリも解消出来ます。

スクールとの比較

スクールと通信教育は、同じ資格取得でもアプローチの仕方が異なります。スクールの場合は講座をメインに行うので、リズムをつかみやすくその場で質問が出来るので、レスポンスは良いです。また同じ夢を持った仲間が在学しているので、モチベーションの低下を防げます。
しかし講座内容が難解であったり、講師と合わないと感じた時に通学へのモチベーションが低下したり、仕事をしながら通うのは難しかったりするデメリットもあります。
その点、通信教育はテキストや動画がメインで、自分のペースで勉強が出来ます。費用が安価なのはもちろんですが、添削サービスやメールやチャット・アプリを使って質問が出来るので、コツコツと勉強したい方に向いています。


この記事をシェアする

トップへ